H29,10,22 秋月時代まつり

この日は、依頼を頂いていた

秋月時代まつりに参加してまいりました。

 

台風の影響で当日は朝から雲行き怪しく、

本番ではとうとう雨が降り出し、

殺陣パフォーマンス「風神」を

披露することは叶いませんでしたが、

今回のために準備をした

甲冑演武は無事披露でき、

沢山のお褒めの言葉と、

「風神も見たかった!次は是非!」

という期待の言葉を

いただきました。

 

準備してきたもの全てを

出し切ることが出来なかったのは

非常に残念でしたが、

披露できるものがひとつ増えたこと、

結果として、次回に繋がる

出演となったことは、

団体にとってとても良いことだと

思います。

 

これからしばらく、剣術部門は

通常の練習に戻ります。

今よりも実力を底上げして、

もっとかっこよく、

迫力あるものをお届けできるよう、

これからも精進してまいります。

H29,10,17 楽しむ

この日の柔術部門では、

新しく柔術部門に加わったメンバーの

リクエストに応え、久しぶりに

打撃練習が行われました。

 

既存メンバーは技術力向上を感じられた様子、

新メンバーは、久々に体を動かせたそうで、

各々充実した時間が過ごせたようです。

H29,10,13 あと3回!

秋月での依頼本番が近い

剣術部門では、

練習時間の前半を

基礎練習及び技術研究時間に、

後半を演武とパフォーマンスの

練習時間に使うという

日々が続いています。

 

依頼いただいた方のために、

ご協力いただく方のために、

ご覧いただく方のために、

そして何より自分たちのために、

出来ることは全て行って

当日を迎えられるよう、

ギリギリまで練習を

重ねてまいります。

H29,10,11 柳川と秋月と

10/8に柳川で行われた、

「三柱神社秋季大祭『おにぎえ』」

の、御神幸行列に参加してまいりました。

季節が夏に逆戻りしたような暑さの中、

大観衆の熱気に包まれ歩くのは

なかなかに大変なことでしたが、

とても貴重な経験が出来ました。

 

次回は秋月時代まつりに参加致します。

真延流は、武者行列への参加に加え、

梅園鎧揃え式典での演武,殺陣パフォーマンスを

披露させていただくことになっております。

 

本番まで残り10日、できることを

重ねて行く作業が続きそうです。

H29,10,3 技研究も兼ねまして

この日の柔術部門では、技研究も兼ねて

10/22に披露する演武での技練習が加わりました。

刀と薙刀、どちらでも使える技なのか、

甲冑を着た状態でも有効なのかを研究しつつ、

演武の内容も徐々に固まりつつあります。

 

技研究のあとは、ボディブローと、

先日の練習試合の際に課題となった

グラッピングの練習を行いました。

課題が見つかると練習にも熱が入るようで、

練習試合や技術交流の重要さを

改めて実感した日となりました。

H29,9,27 練習スタート

10/22の秋月時代まつりでの

演武・パフォーマンス披露に向け、

昨日から練習が始まっています。

 

昨日は柔術部門の練習の合間に

演武とパフォーマンスの構成を検討し、

本日は練習場所を借りて、

ひとまずパフォーマンスの構成が

出来上がるところまで完了しました。

 

パフォーマンスについては、

これから動作の細かい確認が入る予定、

演武については、引き続き構成の検討の後

適宜修正が入る予定です。

H29,9,23 綾部四郎ぼたもち武者行列

9/23に行われた、

「綾部四朗ぼたもち武者行列」に

参加してまいりました。

 

鎧甲冑をまとった武者達が

牡丹餅を配りながら

最終地点の綾部神社まで歩く、

という、独特な武者行列で、

道行く参拝客の皆様に

牡丹餅を配りつつ、

興味津々の子供たちに

囲まれつつ、

賑やかな行脚となりました。

 

最終地点の綾部神社では、

館長・江下による奉納弓術演武を行い、

行列の最後に華を添えました。

 

10/22には、福岡県朝倉市で開催される

秋月時代まつりでのパフォーマンスが決定し、

今年も慌ただしい秋となりそうです。

写真:矢野正信氏(Various Support)

H29,9,18 練習試合

この日は「総合拳法 理神陽流」の

皆様にお越しいただき、

試合形式の合同練習を行いました。

 

他団体の方との試合を行える機会も、

試合形式の練習を行える機会も

なかなかない為、参加したメンバーは

理神陽流の皆様の胸をお借りして

楽しみつつ思い切って挑戦ができたようです。

 

今後はぜひ、こういった機会が増え、

メンバーの経験値アップにつながることを

期待したいところです。

今回ご参加いただいた、総合拳法 理神陽流のHPは、

以下からご覧いただけます。

*総合拳法 理神陽流

http://tougikan.crayonsite.net/

H29,9,15 こつこつ

ここ数回の練習テーマが

「基礎」になりつつある真延流。

柔術部門も剣術部門も、

基礎練習をこつこつ続けた結果、

参加メンバーのレベルが

底上げされたように感じます。

 

来週火曜の柔術部門では、

総合拳法 理神陽流 の皆様との

練習試合を予定しています。

これまでの練習が実践で

どれくらい役に立つか、

体感するいい機会となりそうです。

H29,8,29 基礎と応用

25日の剣術部門では、基礎練習の後

全員参加型の殺陣の練習を、

29日の柔術部門では、

寝技・立ち技の復習を行いました。

 

剣術部門は基礎を中心に、

柔術部門では場所を活かして応用を、

という住み分けをしていこう、

という話になった当団体。

剣術部門では基礎の動きを、

柔術部門では、柔術の練習に加えて

組討稽古の練習を増やしていく予定です。

H29,8,22 お盆明け

お盆休み等々を挟んだ関係で、
剣術部門は15日から、
柔術部門は22日から、
活動を再開しています。

15日の剣術部門では、
基礎練習に加えて
ドイツ剣術からの応用技術を、
22日の柔術部門では、
前回練習した攻撃,回避などの
技練習に加えて、
袋刀を使った組討稽古を、
それぞれ行いました。

まだまだ暑い日が続くので、
熱中症防止も兼ねて
休憩を挟みつつの練習となりそうです。

H29,8,1 きっちり

この日の柔術部門は、
準備運動も、技練習も、
ストレッチもきっちりしっかり
行って、発汗効果を促しながらの
練習となりました。
夏バテ防止とダイエット効果を
狙っての取り組みでしたが、
本当に少し動くだけで汗が出るので、
毎週真面目に取り組めば、
スッキリしたシルエットになれる…
かもしれません。

H29,7,28 久々の殺陣練習

この日の剣術部門では、基礎練習の後、

久しぶりに殺陣の練習が行われました。

最近は淡々と黙々と行う練習が多かったので、

全員でワイワイ言いながらの練習に

楽しげな声が上がっていました。

H29,7,25 シンプル イズ ベスト

この日の柔術部門では、

ストレッチをこまめに挟みつつ、

約束組み手の練習が行われました。

決められた工程をこなしていくことで、

最初は悩みながらの技の掛け合いだったものが、

練習時間が終わる頃には、なんとなく

コツを掴んでいた様子。

繰り返しの練習も、非常に重要であると感じた

練習となりました。

H29,7,21 集中講義

この日は珍しく、

新メンバーばかりが

集まる練習日となった

剣術部門。

そんな機会も滅多にないので、と、

新メンバー向け基礎集中練習が

行われました。

 

通常より指導も解説も細かい練習に、

真剣に聞き入ったり、悩んだりしながら、

新たな課題も見つかった時間となったようです。

H29,7,19 予習復習

技術解説動画の撮影を始めた

柔術部門では、早速前回撮影した技の

復習から練習がスタートしました。

他の技についても、基礎を固めていく

練習が行われ、今後も一歩ずつ着実に

技術を習得していく時間が続きそうです。

 

また、この日は練習の最後に

動画の本番撮影を行い、

無事GOサインが出たので

以下に掲載致します。

 

柔術技術練習解説動画①

柔術技術練習解説動画②

 

尚、解説動画については

今後も撮影を続け、

ゆくゆくは専用ページを設けて

そちらにまとめて掲載する予定です。

 

H29,7,11 新たな試み

柔術部門では新たに、練習用

技術解説動画の撮影を始めました。

 

この日は練習の合間を縫って

テスト撮影を行い、

撮影した動画をメンバーで

共有、いつでも解説が

確認できるようにしています。

 

様子を見ながらではありますが、

追々解説動画をYouTubeに掲載し、

皆様にもご覧いただけるように

展開する予定ですので、お楽しみに。

H29,7,7 豪雨

前日から続く豪雨の影響で、
九州各地で被害が相次いでいたこの日。
真延流が活動している北九州市でも、
朝から冠水,在来線の運転見合わせ等の
被害が出ておりました。

メンバーの安全を考慮し、練習をお休みにしよう
という話も出ていたほどでしたが、
奇跡的に午後から雨が止んだため、
無理せず来られる人だけ集まり、
少人数・苦手分野集中型の練習を行いました。

次の日からは嘘のような青空が広がって
おりますが、未だ落ち着かない日々を
送っている方も多いと存じます。
以前と同じ日常が、早く戻ってくることを
願うばかりです。

H29,7,4 実践

この日の柔術部門は、寝技・投げ技ともに

実践的な練習が中心となりました。

メンバーの実力が上がってきていることに

合わせて、段々と実践的な内容も

含められるようになり、

今後も練習内容が充実していきそうです。

H29,6,30 会話

この日の剣術部門は、

「相手にわかりやすく」をテーマに、

スピードを上げても相手が受けられるよう

わかりやすく刀を振る練習を行いました。

 

全速力で振られる刀を受け止めるというのは

なかなかに大変なことで、

殺陣の場合は特に、対峙する人同士の会話が

重要になってきます。

いかにわかりやすく会話をするか、その方法が

確立すれば、真延流のパフォーマンスも

ぐっと見栄えよく格好いいものに

なるような気がしています。

H29,6,27 「いつか」のために

参加メンバーが固定しつつある

柔術部門では、「メンバー増やしたいね」

という話がよく登場します。

人数が増えれば、それだけ出来ることも増えるのは

事実で、興味のある方は是非見学を!と

声を大にして言いたいところ。

人数が増えた時のためにも、現参加メンバーの

さらなる技術向上・精度向上が必要になってきています。

H29,6,23 ところ変われば

6/16,23,30は、練習場所を

東戸畑市民センターに移している剣術部門。

場所に応じた練習を、ということで、

この3日間は、パフォーマンス強化練習日と

なっています。

男性陣は殺陣の立ち回りを

いかに格好よく見せられるか、

女性陣はひとまず剣舞のパートを

覚えるところから、

それぞれ練習中です。

次回依頼が来る時までに、前回よりも

パワーアップできたらと思っています。

H29,6,9 薙刀

この日の剣術部門には、
薙刀の木刀が登場。
折角なのでと、基礎練習に加えて
薙刀講習も行われました。

真延流の刀の振り方が
そのまま薙刀にも応用出来る、
と指導があったものの、
日頃触らない長い武器に
参加したメンバーは四苦八苦
しておりました。

今後も何かの折に行われるかもしれない
薙刀講習会、次回開催時には
写真を添えて紹介できればと思います。

H29,6,6 武道は物理学?

この日の柔術部門も、

寝技,投げ技,立ち技,袋刀の組討と、

前回に引き続き盛り沢山の

練習内容となりました。

 

柔術部門だけに限らず、

真延流の練習ではよく

物理の法則の話が登場します。

現実的な話に落とし込んで技術を学ぶ、

という面も、真延流らしい一面と

言えるかもしれません。

H29,6,2 振り返り立ち返り

この日の剣術部門は終日、

基礎に立ち返って

動作を確認する日となりました。

 

毎回の練習の中で

小さな気づきはあれど、

なかなか答え合わせをする時間を

取れないのが現状で、

今回のような練習が

数回に1回あれば、各々

自分の動きをゆっくり研究する

いい機会になるなと感じました。

H29,5,30 復習

この日の柔術部門は、日曜に行われた

合同練習会での学びを踏まえ、

基本練習,寝技練習,投げ技練習に加えて

組討時の技術を復習する時間が

設けられました。

 

剣術部門の練習にも参加してる

メンバーにとっては、

剣術部門の袋刀乱取り練習時に

使える技術の習得にもなった

練習日となりました。

H29,5,28 総合武術合同練習会

この日は、福智町武道場にて、

他団体を交えた合同練習会を行いました。

寝技の講習から始まり、

寝技乱取り稽古,打撃練習,

投技練習,実戦剣術講習,袋刀稽古と、

「総合武術」と呼ぶにふさわしい

練習内容をこなした3時間でした。

 

数か月後に試合を控えている団体も

あるようで、試合に向けて、

或いは日々の練習に向けて、

各々学び多く実りある

時間となったようです。

■今回ご参加いただいた、

各団体の公式サイトはこちらです。

皆様本当に有難うございました。

*日本拳法道連盟 豊前福光派古術連盟 風門館

https://www5.atwiki.jp/wotoko/

*総合拳法 理神陽流

http://tougikan.crayonsite.net/

*宏龍会

http://www.kungfu-co.net/

H29,5,26 運動日和?

運動しやすい気候に

なったこともあってか、

最近、見学の方が

続々やってくる剣術部門。

この日は3名の見学者を交え、

殺陣練習の時間を

多めに取った1日となりました。

普段は体験出来ない

斬ったり斬られたりの練習に、

あちこちで盛り上がる声が

聞こえていました。

H29,5,16 ゆっくりじっくり

この日の柔術部門は、

参加メンバーに合わせて

基礎をゆっくり練習

することになりました。

人数が多いと、自分で模索しつつ

練習することも多くなるので、

参加メンバーの少ない日の

基礎のおさらいや再確認の時間は、

メンバーにとっても有益な時間と

なったようです。

H29,5,12 続々

剣術部門でも、ゴールデンウィーク明け

最初の練習が行われました。

ゴールデンウィークに入る前に1人、

明けのこの日からまた1人、

そして、来週からまた1人、

新しいメンバーが仲間入りして、

一層練習が賑やかになりそうです。

H29,5,9 馴染み

ゴールデンウィーク明け

最初の練習だったこの日は、

寝技・立ち技に加え、

剣術部門ではお馴染みの

袋刀が登場しました。

参加していたのが丁度、

剣術部門にも所属している

メンバーだったということもあり、

馴染みのある練習道具を手に

楽しんでいる様子でした。

 

■2017年1月~4月の日誌はこちらから

■2016年以前の日誌はこちらから