殺陣について

真延流では実戦剣術を

応用した殺陣を開発し、

その練習を行っています。

 

現在では一般的な殺陣と比べて

迫力があると評価を受け、

パフォーマンスや殺陣講習会などの

依頼を頂き、九州一円で

活動をしています。

 

一般的な殺陣との違い

一般的な殺陣とは、役者など

武道をした事の無い人でも

簡単に覚えられるように出来た

素晴らしい技術です。

 

それに対して真延流の殺陣は、

それよりも少し覚えるのが

難しい代わりに、従来の殺陣には無い

迫力のある殺陣をする事が出来ます。

 

◎技術の習得期間について

覚える早さにもよりますが、

早い人で半年、

通常で一年くらいは掛かります。

 

殺陣の練習

真延流では殺陣の練習を、

剣術部門の中で行います。

本格的な剣術の基本を習得しながら

殺陣の練習をする事で、

従来の殺陣よりも本格的で

迫力のある技術を

身に付けていきます。

 

◎練習内容

 ・素振稽古 

・打込み稽古

・型稽古

・自由乱取り

 ・合戦乱取り

・パフォーマンス練習

等々、その日により

練習内容を変えつつ、

楽しく練習が出来るように

工夫しています。