真延流柔術

総合武術 真延流では“真延流柔術”と銘打って、

投げ技と寝技を重視した総合格闘技の練習を

行っています。

 

若干、通常の総合格闘技と違うのは、

 

『剣檄→組み合い→投げ→抑え込み→とどめ。』

 

と言う、剣術からの流れである、

“組討ち”という概念がある点です。

 

とは言え今現在の練習では、殆ど柔道や

ブラジリアン柔術をベースにした

基礎の練習をしており、

最後に打撃練習をしたり、

組討ちの練習をする程度です。

 

(詳しくは「真延流柔術についての詳細

をご覧ください。)

目的

総合格闘技を通じて、

・身体を鍛える事

・身体の動かし方を学ぶ事

・本来の柔術の目的である“組討ち”について

研究する事です。

 

総合格闘技の試合に出る事や、

ケンカに強くなる事が目的ではなく、

無理な筋トレや危険な練習はしません。

あくまで社会人として、

仕事に支障をきたさない範囲で

練習をするという

『大人のユルい総合格闘技』

として捉えて貰えれば

問題ないかと思われます。


練習内容

◎寝技練習

ブラジリアン柔術、柔道、

プロレスの技術をベースに、

・基礎練習

・技練

・乱取り

 の練習を行います。

 

◎投げ技練習

柔道、レスリングの技術をベースに

・基礎練習

・打ち込み

・乱取り

の練習を行います。

 

◎打撃練習

ボクシング、キック、空手の技術をベースに、

・基礎練習

・ミット打ち

・マススパーリング

の練習を行います。

 

◎組討練習

剣術用の練習刀“袋刀”を使用して、

剣檄→組み合い→投げ→抑え込み→とどめ

という“組討ち”の、

・基礎練習

・約束稽古

・乱取り

の練習を行います。

(組討ち練習に興味のない方は、

ストレッチ&クールダウンをして貰います)

 

練習場所および練習時間

練習場所

浅生スポーツセンター柔道場

(地図は道場のページに掲載しております)

 

練習時間

毎週火曜日19:00〜21:00

 

会費

2,000円/月

 

剣術部門・柔術部門両方参加の場合

3,000円/月

 

(会費とは別に、施設利用料260円が必要です。)